cosmetics and contours

二の腕の脂肪吸引

WORKS
【二の腕脂肪吸引 術前→術後1ヵ月】
 
秋になり、ウェディングシーズンが近づいてきました!
毎日、人生最大の晴れ舞台にむけてラストスパートをかける花嫁さんたちから、二の腕の脂肪吸引のご相談をいただいています♪
 

どんなにダイエット頑張っても、二の腕ってなかなか痩せない( ◢д◣)
 
しかも今年は、結婚式など関係なくても、ノースリーブタートルニットが流行るらしい。
 
脂肪吸引てとても痛そうですが、しっかり麻酔を効かせるので、「手術中、痛かった、、」って言われたことはないです(^^)b
 
術後は痛み止めをお渡ししますが、2〜3日飲んだだけという方が大半です☆
 
みなさん、動かさなければ痛くないけど、動かすと軽い筋肉痛みたいな痛みが少しありました、っておっしゃいます。
 
 
二の腕は下半身などと比べ、経過も早いです。ダウンタイムのイメージは、
 
〜1週間: まぁまぁ腫れる(けど、吸引して細くなった上にボレロで圧迫するので、それほど太くなった感じはしません、普通のお洋服は入る)
 
〜2週間: だいぶスッキリして、内出血が出た場合ももほぼ消える。触り心地が少し硬くなってくる。
 
〜1ヵ月: 人によっては硬さがとれて軟らかくなることも多いが、まだ少し硬いこともある。
 
〜2ヵ月: ほとんどの人が軟らかく、スッキリした状態まで回復する
 
↑参考にして下さい。
 
 
大きなイベントが控えている方には、できれば最低2ヵ月程度余裕をみて手術を受けていただきたいです(・ω・)
 
 
仕上がりについては、やっぱりバランスって大切だと思うので、症例写真をご覧戴いてもわかるように、
 
私は、その方のボディラインの延長線上で、自然に、でも一番キレイに見えるような、細くてすらりとした見栄えを目指してます。
 
ゴールは細くなることではなくて、細くなって美しくなることです。
 
 
お客様が、自分はこんな風になりたくて、こういうお洋服が着たくて、、って、お話ししてくれるのを聞くのがすごく楽しくて、そのお手伝いを私にさせてくれるんだ!と思うと、嬉しくなっちゃう今日この頃です(≧∀≦)
 
 
 
 
 
 
Dr.福澤の脂肪吸引モニター募集はこちら
Dr.福澤の脂肪吸引 症例写真 クリック→