cosmetics and contours

骨切り日記 頬骨

WORKS第二回
【頬骨Bコース】
 
ホホ骨のでっぱりは、気にならない方には分かりづらく、イメージしづらいかもしれませんが、気になる方には、実はとても悩ましいものなのです。

 
ホホ骨が出ていると、顔が骨ばった印象になり、相対的にホホがこけて見えます。
ここ数年メイクでもチークの注目度が高いですが、よくいわれる「にっこり笑った時に一番高くなるところに入れ」てもバランスがとりづらいのです。
 
写真は、術前シミュレーションを参考に、骨にデザインを書いているところです。
インクはすぐにじむので、鉛筆で書きます。
 
骨切りによる輪郭矯正がいいのは、目立つパーツを手術する訳ではないので、顔を変えたようにはならないところです。
でも、印象は格段に変わります。
 
美しい輪郭はしなやかな第一印象の最大の条件です。
ご興味のある方はぜひご相談にいらして下さい。
 
Dr.福澤の骨切り手術モニター募集はこちら